Record Active-U

永遠の謎。龍安寺、石庭

龍安寺は京都を代表する観光名所として知られており、国内だけでなく、海外からも多くの観光客が訪れることで知られている。多くの拝観者の心を掴んで離さない庭園は、幅25m、奥行10mほどの敷地に白砂を敷き詰め、15個の石を5か所に点在させたシンプルな庭である。室町幕府に仕えた相阿弥の作庭と伝えるが、作者、作庭年代、表現意図ともに定かではなく、禅宗が盛んだった当時の時代背景を色濃く残している。

枯枯山水の庭園は最大の見どころであり、謎とされているのが、庭をどちらから眺めても、必ず1個は他の石に隠れて見えないように設計されているというが、この程度の面積の庭に15個の石を並べれば、そのうちの一つは隠れて見えなくなるのは当然ではないかという意見を見かけることもあり、なんとも興味深い庭である。

Archive Shuffle

Archive Shuffle

About Record

Active-U RECORDのルールはたった一つ、それはコーディングをする事。画像一枚で表示するのはNG、それ以外は何でもOK。RECは雑誌やチラシではありません。ひとつひとつの記事が、Webページである事を明確にするには、コーディングが必須かつ、とても重要な作業と考えました。日々興味を惹かれた事を自分なりの方法で表現していきたいと考えています。このサイトは「←・→」キーで前後の記事に、「↑」でシャッフル出来ます。

The rule of Active-U RECORD is only one. Codeing In a word, it is NG to display by one image. Besides, anything is OK. REC is neither a magazine nor a handbill.It was thought an indispensably and very important work to codeing so that an individual article might clarify the thing that was the Web page.It wants to express the interest every day and to express the matter that withers in by the method of my own way. ← → key to move to the next or previous page.